コライルの日常

レシピ


 

前回に続いてルバーブジャムです。

 

ルバーブは食物繊維が豊富だと書きましたが、何と水溶性と不溶性の両方ともがたっぷり含まれているんです。

腸内環境を整えて便秘改善やデトックスに効果が期待できますね。

 

ビタミンCを始めとしたビタミン群も豊富で、カリウムや葉酸も含まれています。

特にカリウムが多く含まれているので、余分なナトリウムを放出し高血圧やむくみの改善と予防に効果が期待できます。

さてさて、今日はそんなルバーブジャムのレシピです。

 

ルバーブジャム

 

①洗ったルバーブを3センチ位の長さに切る

②ルバーブの量に対し、40〜50%の砂糖を加えて混ぜ、そのまま30分ほど置いておく

  (今回は甘さ控えめ砂糖40%にしました)

③30分経って水分が出てきたら、弱火にかけて混ぜながら煮詰める

④ルバーブが潰れてきたら、アクをせっせと取ります。

⑤アクが出なくなりトロトロになるまで煮詰まったら完成!

 今回は20分くらい煮込みました。最後にお好みでレモン汁などを加えても良いですね。

 

最後はイケアでジャムのために買った瓶に入れて。

院長大満足です!


ルバーブジャム


院長の手作りシリーズ、この間はルバーブでジャムを作ってくれました。

最近は食べ物の話しが多くなりましたね;

スーパーでたまたまルバーブを見つけて、体に良さそうで面白そうということで買ってきたそうです。

 

こちらがルバーブです。

ルバーブはタデ科の植物でハーブです。タデ科といえばお蕎麦の原料のソバが有名ですね。

見た目はふきに似ていて、生長すると1〜2mくらいになる多年草です。

 

食物繊維がたっくさん入っていてこのままだと繊維質に感じますが、ジャムにするとびっくりする美味しさだそうです。

ペクチンが多く含まれているので、ジャムやゼリーにしやすいんですね。

これを使って早速ジャムを作ってくれました。

 

ルバーブを煮込むだけでこの綺麗な色に!

植物っぽさもなく、ほんとに美味しいジャムになりました。いちごとかの果物のジャムと比べると甘酸っぱさが少なめで、まろやかで美味しい味がしっかり出ます。

お砂糖やレモンの量で味加減を調整しやすいので、そこも良いですね。

ルバーブだけでも十分おいしいし、ブルーベリーなんかと一緒にジャムにしても甘酸っぱさが出て美味しそうです。

 

院長が今回つくったレシピはまた今度載せようかなと思います。

 

食物繊維たっぷりで、市販のより甘さも健康的で、何より美味しいです。

見かけたら試してみてくださいね〜


レモンペッパー


最近家族でハマっているのがこちら、レモンペッパー。

阪急地下の富澤商店をぶらっと見ていて何となく買ってみたものです。

これめっちゃ美味しいです!

レモンの味がしっかりしているので、かけて食べてもさっぱりいけます。

 

何にでも合って美味しいですが、院長は塩焼きそばにかけるのが良いそう。

他にも味の種類があったので試してみようかなと思ってるんですが、これなっかなか無くならないので色々と買っちゃうと持て余しそうです;

吟味してあと一本だけ買い足そうかな〜


水槽


今日のDIYは水槽の仕切り。

4つの水槽が並んでいるようですが、よく見ると2つに仕切った水槽を2個並べているんです。

スペースの有効利用ですね(笑

軽量のレンガブロックを入れ込んで、色合いも明るくなっています。

魚のお家として鉢を入れたりはよくしますが、水槽にレンガブロックを入れる院長の発想にびっくりです。

綺麗に仕上がっているのでまた見てみてくださいね。

 

 

整体治療室コライル



ここ数日なぜかめちゃくちゃ蚊にさされます。

最近の蚊は夏が暑すぎるので秋によく出るなんて話も聞きますが、本当かもと思いました・・

我が家で蚊に刺されやすいといえばダントツで院長なのですが、今年は私も満遍なく痒がってる気がします。

 

でもやっぱりピンポイントで痒いところを刺されるのは院長なんですね〜

今年も指とかくるぶしとか、痒そうなところを刺されていました。


コツコツと


植物棚を作成しております。

続きを読む

ニス塗りの板を使って統一感を出しつつ使いやすいサイズの棚を!

材料のカットから組み立て、ニス塗りまで一からの作業ですが、こんな棚を何個も何個も作ってきた院長なので作業が早いです。

数年かけて少しずつ道具も揃えてきたので更に的確で仕上がりが上手になってきている感じです。


晴れた日


昨日はよく晴れた暖かい1日でしたね。

この間肌寒くなった時に急いで秋物を出したものの、まだ着る機会がこないままです。

季節の変わり目はいっつも服装に悩みますね。

 

 

この間撮ったイモリたち。

自宅にいる子たちと、大きくなった子がコライルの水槽にも何匹かいます。また見てみてくださいね。

ちょうど昨日がエサやりの日でしたが変わらず元気にもりもり食べてくれました。

まだ小さい個体は食べるのがゆっくりなので、一度食いついてからが長いです。時間がかかりますが(笑)、おっとり食べている姿は可愛いですね。


小さな水槽


小さいサイズの水槽を設置しました!

 

水槽の周りを、ニスを塗った板で囲んでいます。

中にいるのはコライルでも人気者のイモリたちです。


水槽台の完成


9月になりました!雲は高くなり、日差しは強いですが空気は少し涼しくなりましたね。

今日は最近のコライルの様子を。

大量に届いた水槽台を組立て、並べ、お魚たちを移動させて・・

今はこんな感じになりました!

スッキリしたかなと思います。

木材にニスを塗り、こんな収納も作りました。

だいぶ院内も綺麗になったと思いますので、また見てみてくださいね。


水槽台づくり


ほんのり暑さが和らいだような気がしないでも無いですが、やっぱり昼間はまだまだ暑いですね。

外から帰ってくると、まずサーキュレーターをガンガンに回して、冷たいお茶を飲んでやっと一息つく感じです。

院長は子どもらと一緒に冷凍バナナをかじっていましたよ。

 

 

さて、定休日の今日は昼からずーーっと作業の1日です。

水槽台が届いたので、一日かけて組み立てと設置の作業です。

「地獄の始まりやで」と院長が唸ったこの荷物たち。

スペースがそんなに無い中で一個ずつ組み立てては設置し、空箱を端に寄せてまた組み立てて・・としていきます。広々と作業できないのがちょっと大変ですね。

お魚たちや植物の移動もありますので、何日かかけて院内のレイアウトを完成させていきます。